So-net無料ブログ作成
検索選択

<長妻厚生労働相>子ども手当の「バラマキ」批判にピリピリ(毎日新聞)

 母国に子どもを残す外国人にも子ども手当が支給されることへの批判に、長妻昭厚生労働相がピリピリしている。参院選を控え、目玉政策に対する予想外の世論の反応に焦りを深めているようだ。

 「100人を養子縁組した外国人への支給は年間1560万円」。2日に民放番組がそう紹介して以降、同省には「バラマキだ」との苦情が殺到し、ネット上には真偽取り交ぜた情報があふれ始めた。長妻氏は急きょ職員に命じ、「50人と縁組しても支給されない」との説明を省のホームページに公開させるなど火消しに躍起だ。

 それでも今度は、ネット上に「49人ならOK!」との書き込みが現れる始末。「50人もの子どもの面倒を見るのは無理」との常識論で「50人」を否定しただけで、人数に明快な基準はないためだ。

 11年度からの満額支給を巡っては、「全額現金」を求める長妻氏に一部閣僚が異を唱えている。波乱は続く気配で、長妻氏の気も当分休まりそうにない。【鈴木直】

【関連ニュース
子ども手当:「全額現金支給」厚労相が見解
未成年後見人:「分析したい」長妻厚労相
B型肝炎訴訟:原告が抗議行動…厚労相面談拒否で
労政審:「意見の尊重を」 厚労相に意見書、政治主導に注文
未成年後見人:長妻厚労相「分析を」

普天間問題、5月末に方向性 鳩山首相発言が後退(産経新聞)
<日本本土初空襲>忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
日露首脳年内3回会談 領土問題 首相、9月に訪露(産経新聞)
日本人の米国留学 10年で4割減少の理由(J-CASTニュース)
春の嵐 東北を直撃 1人死亡、3人重軽傷(河北新報)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。